Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は 管理者にだけ閲覧出来ます

-件のト ラックバック

トラックバックURL
http://kikuchimakotodesu.blog18.fc2.com/tb.php/254-6333ae43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゼノグラシア第二話感想

アイドル、マスター(性的な意味で)

昨日は途中まで書いていつも通り訳の分からんタッチパッド事故が
起こり終了。ウォーロックやって、閣下を見たら寝たさ。
ああ、第三話が解禁されようが知るか。第二話のレビューです。
相変わらず画像キャプはしていません。気にしたら負けかもー。


さて、前回ので大きな間違いは隕石の種類はレモンでしたねー。
エモンってなにさwwwないwwwww

それでは今回のレビューってか見ながらの感想ですー。

最初にカラス登場。オペ子の原千佳子に似てる気がするんだけど
なんかのあんのか?ないな。お母様はローゼンでのお父様に対する
何かというか。アイドルにも偶像って意味あるしな。人形にかけた
んでしょうか。
ヌービアムがインベルをワイヤーで捕獲。CM明けてからのあずささんの
ジャンプ力が結構ありえない高さ。まあそれはそれで。
そしてリファに半回転してからかかと落とし→左回し蹴り×2。
高さもさることながらジャンプしてからの回し蹴りに移行はものすごく
身体能力高くないとできません。試しに後ろ回し蹴りを一回やって
みるとわかりますが、空手なりの経験者でないとちんまい小キック
程度にしかなりませんです。振り付けでやった時にできないから却下
した覚えがあったなあ・・・。あっさりとやってのけるあずささんは
幼少3歳の時より必殺の技として練習させられていたそうです。

「あらあら~そんなことないんですよ~」

そうですか。
軽々とリファがかわした後に再び本部。ネーブラ到達まで35秒です。
カウントダウンを開始しましょう。
そして黒い幕発生。別名ATフィールド。春香がパンツを見せると
インベル頑張ります(嘘)とにかくワイヤーを開放させるインベル。
そして吹っ飛ばして降下するヌービアム、水柱。インベルも落っこちる
ので飛沫が雨のように。この辺の作画はこだわりあるなあと。
そして35秒。おまたせしました。真登場!!!

まこと!!まっ!!まっ!!!まこちゃああああん!!!

失礼。

大気圏外から降下(相当な熱量)+重力加速により物凄い衝撃が
角の一点に集約されているので刺さるか折れるレベルの力が加わって
いますが、正解は「吹っ飛び」ます。えーーーーーー。
自分で書いてて寒いが吹っ飛ぶっておかしいよなこれwwwww
角の熱さだって溶けてないってだけでもんの凄い熱さのはずだぜ。
よく考えたら1500℃近辺で溶けない素材でどう見てもトンを越える
物体が地上に落ちてきてるって段階でクレーターができそうな程の
衝撃かと思うのですがwww
まあいいや。アニメだし。うん。ああ、折れない素材で、溶けない
素材同士がぶつかったから『吹っ飛ぶ』なのか。
そしてヌービアム吹っ飛んだ後にもう可変しているので可変までは
3秒かかってないってことか。すげえメカニズムだ。

そして執拗にリファを狙うあずささんだが、かわされて肘。
ゆきぽが落ちそうなのでここはおあずけ。ゆきぽ逃げてー。
ここのリファの跳躍力ものみばりなんですが気にしない。第二ラウンド。ちひゃー対まこちゃん。ちひゃーのエースキック。
吹っ飛ぶネーブラ。第二ラウンド終了。

何気に新宿本社の社長の名前は善永だったりして。能登可愛いよ能登。
どうやら組織としてはトゥリアビータとモンデンキントは対立して
いる様子。能登はオペ子の責任者らしいので報告書作成を依頼される。
ヌービアム帰頭中にカラスとやりとりがあった後に春香の夢。
さて。ここでひとネタ。
一話目でやよいが着ているペンギンはキングペンギン
そしてここで出ているペンギンはジェンツーペンギン
さらに後でやよいがのりこんでくる時に着ているペンギンはキング
ではなくガラパゴズペンギン。もしかしたら亜種。しかも春香に電話
している時はまだキングペンギンだから着替えてるんだなーこれ。
春香の携帯のペンギンはジェンツーっぽいんだけどね。

はい。どーでもいいです。

で、今日のサービスシーン局部フェチにはたまりませんですな。
俺には全くありませんが。
そして乳。「ピンク」はピンクな発言だなおい。
そして再びモンデンキント本部。インベルの上映会。
ワイヤー外してるだけで「凄いパワー」とはいかがなもんかと。
インベルが反応?大興奮だしねえ。
そしていおりん登場。プロメテウス1(インベル)は難儀な子らしく
真と伊織では動かせていないことが判明。あずささんがここでシーマ様
のようなセリフ。
「うかうかしていられないねえ」

あずささん真意は?
「あらーあのー真意?ですかー?」

長くなりそうなのでいいです。
言われてまこちゃん「別に」クールだZE真!!
そして伊織の凸砲発射。TVの前にいるお子さんはこの照射で3割が
ショックを受けるので注意が必要です(大嘘)

そしてブリッジでお茶と説得。春香は「パイロット?」と聞いている
のに、ジョセフはわざわざ言い直し。「アイドルマスターです」と。
紅茶の種類はアールグレイ。香りがいいよねーアールグレイ。
ミルクティーにはアールグレイが一番かと思うのですよ。

閑話休題。

そしてノリツッコミ春香。今回の迷?セリフ
「アイドル。マスター」
そしてオーディションの真意は極秘裏に進められていたパイロット
いやさアイドルマスター探しだったことも告げられる。
春香は普通のアイドルと思ってるからTV視聴者と同じ視点なのね。
視聴者は最初からロボットアニメと知っていたけど、春香は知らないで
オーディションを受けて、受けてみたら全く違っていたという
なんというかうまい言い方がないが、春香は劇中にいるからその世界に
巻き込まれていくというようなニュアンスなんですかねえ。

キョンがテレビや物語の憧れていた世界に実際に巻き込まれちゃったら
ぼやいてばかりという涼宮ハルヒの世界観ににているような。
キョンは消極的に関わらないようにだったのが春香は結構ポジティブな
違いはあるけれど。まあ、非日常の世界に巻き込まれていく感じは
いつの時代もアニメの王道ですらあるわけですね。はい。
ゼロの使い魔とかもそうか。シャナもか。NHKは違うな。まあいいです。

資質は相性みたいなもんか。コンペイ島って表現をどこかで聞いた
と思ったらソロモン別称だったりね。あはーは。違うかww
そして巻きますか巻きませんか。いやさ救いますか救いませんか。
花田十輝がシリーズ構成だからでしょうかね。関係ないか。

そしてやよい様との会合。
ここでやよいのペンギンがマゼランペンギンに変更。微妙に違う気がするけど亜種なのかなあ・・・。
憤慨し、悪徳業者であるとのたまうやよい様。
コスプレはちょっとという店員に対しガン無視でご高説を述べる
やよい様。ここで「高槻やよい様にお任せ」とでも言ってくれたら
完璧だったんですけどね。てかそのうち言いそうですがwww

乗り込む二人だけど学校なのでどうにもならず。うむ。無計画。
玉兎高等学校とスラッと読めるやよい様。ちょっと!!
兎を「と」って読めるのはやよいではありえない!!
まあ今更なんですけどね(笑)
ゲーム版だと多分
「たま・・・・うっうーよめませーん」
だな。よよい頭悪いよよよい・・・orz

そして暴走思考。手の込んだ事するわねーとニヤリ笑い一閃、
突撃開始。で、お約束。こける。
春香といおりんの初対面。なんというかツンデレ立ち。
沢近がよくやるような腕組みそして木にもたれる。
というより、伊織のしゃべり口調がかなりルイズっぽいのでコレは
ゆかりん勉強したんじゃないかとか思う。
蟹股で怒って歩く様とかもなんだろ・・・伊織は高級感の無くなった
ツンデレというか、キャラがそんなに崩されて無い気がする。
お色気担当になってますが・・・・。

ここで前半終了。まだ読む気力があれば続きを読むにGO!









リファ落書きをしながら挑発的な歌。千早むかついてるはずむしろ

「くっ・・・・・・・・」
とか言って欲しい気分。

回想シーン。モンデンキントのユニフォーム着てるから、どうも
インベルとは過去になんかあった模様。描写がエヴァっぽいけど
これはしゃあない。
カラスは上官なんだか側近なんだか微妙だなーとか。

千早の今回の任務は春香の強奪?インベルの回収では無いとは思うが。
モンデンキントの偵察任務が接触、戦闘となった事に対して謹慎措置
がとられた模様。まあ市街戦闘は望むところではないでしょうしね。

やけに裏事情を語るやよい様。高飛びした後と自己完結。
携帯の位置が耳の辺りなのはかなり気になるけど事務所から電話
がかかってきて移動。着ぐるみは脱いだ方がいいと思うぞ。

しかしアパートの場所を知らない事が判明。
やよいアパートって一人暮らしか。作為的にこれ原作を知らせて
ない予感。やよいだけ違う世界の住人ですね・・・。
とことん設定が違う・・・。春香は原作に忠実な作りなのになぜ
やよいだけ・・・・謎は深まるばかりです。

困った所にゆきぽっぽ。律子と登場。律子はジャージ。でも色は
緑なんだなーとか。そのまま寮に連行?される春香。
夕食になり、ゆきぽも同様の説明を受けた事を確認。
それにしても春香はよく絶叫するな。そのうちニコニコで春香の
絶叫シーンを集めた動画が登場するんじゃないかと思うくらい。
アイマスでの絶叫担当はゆきぽだったのに・・・・。にゃーんでー。
寝ちゃうから無理かww

ゆきぽの了承理由が語られるけど、これは雪歩の芸能界に入る時の
理由と同じようなきがするんだけど気のせいか。
素の自分と歌っている自分は別人でとかなんちゃらというコミュが
あったような気がする。テクマクマイコンとかドリドリドリラーも
自己暗示だったし・・・。高い所が好きなのは違うなwww

そして律子から「乗ったんでしょ?」と聞かれてから7秒でゆきぽ
寝ちまいます。すげえwww揺れてるしwww
アイドルには心があるってこの辺もエヴァ的な。心のあるロボ
増えたなあ・・・。そのうちペルソナとか使いますね。
整備班にありがちな整備しているものに対しての愛情「かあいいもん」
とおのたまう律子。李紅蘭だなあ。

部屋に移動し流れる「やよい式ラジオ」番組内ラジオで実際に番組が
スタートしているんだけど聞いてないや。てへっ。
でも、ラジオであいまSHOWでらじましょ内ラジオをやっているのは
これの影響なんでしょうかねえ。とりあえず仁後さんは可愛い。
ガチすぎる。仁後萌えーーーーーー!!!

失礼。やよい式ラジオだった。BGMとして流れてるんだけど、これ
もしかしてちゃんと第1回の内容だったりするのかなー。
だとしたらときメモドラマシリーズ張りの懲り方ですね。

さて、働く機械の絵本に登場するネーブラ。てことは結構昔から
アイドルはいたんですが、春香の田舎では知らない・・・。
なんだろこの誤差は・・・。TVがない・・・・?
その真剣さに悩む春香からまた本部へ。
シュガーベルト、クリームベルトと、なんだか甘いもの大好き詳しいの
なコンペイトウ関連専門用語。
場所変わって格納庫近辺。ネーブラから降りる真。
フンッ。と。多分コレも過去になんかあったんじゃないかなー。
千早との関係も気になります。
夜の学校に乗り込む春香。再びインベルとの会合。あずささんとは
ここで再び会って挨拶。インベルは謎の光でご挨拶。その後は語られず
に再び朝の寮。やよいが再び正装(着ぐるみ)で来襲。
そして絶対領域抜群な制服で春香登場。
オーディションと学校の試験はかなり違うのと、この世界は学校という
概念がかなり希薄な感じがしました。
いずれ分かっていくのかなー。最後にまあいっかーと境遇を受け入れる
春香はポジティブだなー。という訳で終わり。ゆきぽは寝ちまいます。
次は早く書きたいなー。








スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は 管理者にだけ閲覧出来ます

0件のト ラックバック

トラックバックURL
http://kikuchimakotodesu.blog18.fc2.com/tb.php/254-6333ae43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

拍手ボタンつけました。 ハイタッチで元気だせー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

真夜中

  • Author:真夜中
  • 容姿端麗、スポーツ万能、765プロ随一の中性的美少女アイドル候補生の菊地真をこよなく愛する人。

    真の8bitマジ最高!ハラは切らないですってば。
    今年のワンヘスに出るまこちーをよろしくねっ!

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

訪問履歴

真・夏祭2ですだよ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

真・夏祭2アンソロ本計画っ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
makobon.jpg
スタンプラリーだっ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ゼノまこちゃん。もうすぐ最終話やんw

このブログへの投稿は 当ブログ管理人 真夜中 までお願いします。 a_in_the_dark@hotmail.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
このページのトップ絵はこいさんが描いたものをお借りしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。